これからの資産運用・土地活用

不況、低金利の時代が長く続き、資産運用もますます素人には難しいと思われる昨今。 あなたはどんなチャネルを利用していますか。 今、注目なのはムーンライトキャピタル株式会社。 いわゆる投資顧問、資産運用マネジメントの会社です。2003年に設立されました。 歴史は浅いけれど、若い会社だからこその強みがあるのです。 バブルがはじけて久しい時代に創業した同社は、 日本株に特化したブティック型のヘッジファンド会社として、主に、 機関投資家や年金基金に運用を提供してきました。そして2009年には、 投資信託委託会社としての業務を開始。運用会社のノウハウを生かしながら、 個人客に対しても投資信託を提供するようになったのです。これからの時代、 自分の資産をどうやって増やしていったらいいのか。現状の中では、 投資信託などの証券商品がますます重要な役割を果たしていくのではないでしょうか。 信託財産を中長期的にかつ安定的に運用をしたいとお考えのあなた、 いちど同社の商品を検討してみてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ