信頼できる歴史がある投資顧問会社

ムーンライトキャピタル株式会社には信頼できる歴史があります。 定年退職した後の老後の趣味と実益を兼ねて、 資産運用や投資信託に挑戦するという方が増えているようです。 私の叔父もそのひとりなんですが、始めるにあたり最初の問題はやはり、 どの会社に相談したり任せたりするべきかと言うことのようですね。 私としては、顧客重視の考えを元に、運用会社のノウハウを生かして 個人のお客様に投資信託を提供しているのが特徴の、 「ムーンライトキャピタル株式会社」をおすすめします。 2001年1月の設立より、 日本株に特化したブティック型のヘッジファンド会社として、 主に、国内外の機関投資家および 年金基金などに運用を提供してきているのでご存知の方も多いと思われます。 安定した運用、組織的なリスク管理、明瞭かつタイムリーな情報開示・提供、 時代にマッチしたお客様の多様なニーズにお応えする商品提供および コンプライアンス体制の一層の充実等に注力するをモットーに、 投資顧問業務、投信委託業務等において 安定的かつ機動的な運営を行っているところと評判の会社なので、信頼できそうですね。


このページの先頭へ